やっと届いた2010年06月03日 21時15分38秒

Tamron A09 28 mm F14 3 sec ISO200
実に5ヶ月近く待ってようやく到着。
うっかりすると頼んでいることすら忘れてしまいかねない。
さて、どれから試そうか。

Quattro Tower2010年06月04日 21時57分49秒

Tamron A09 28 mm F14 4 sec ISO200
QuattroはSynergistic ResearchのActive Shielding用電源。
2台にすることで各ケーブルにつき一本のインターフェース
ケーブルで接続が可能になる。
これまでは二股のものを使ったりしていたが、
どうやら一本ずつ繋いだ方がよさそうなので
こんな構成になった次第。

横並び2010年06月08日 23時34分49秒

Tamron A09 28 mm F14 6 sec ISO200
2台の並べ方を変えてみたの巻。

デイジー2010年06月08日 23時36分18秒

Tamron A09 28 mm F14 5 sec ISO200
並べ方を変えた理由は中央やや左下に写っている。
U字型のケーブルがQuattroのデイジーチェーンケーブル。
中身は恐らくA/C Master Coupler Classicと同等。
故に結構硬く、曲げにくい。
Quattroを上下に重ねるとこのケーブルにかなり無理がかかるため
このように配置換えした次第。

インターフェース・ケーブルは右端が(X2)シリーズ、
他がTeslaシリーズ相当のものになっている。
うちには(X2)世代のケーブルが結構多いのだが、
Quattro増設に伴ってインターフェースケーブルも
シングルリードで注文したところ、プラグだけ(X2)な
Tesla世代風インターフェースケーブルになったのだ。

金ぴか2010年06月09日 23時11分49秒

Tamron A09 43mm F14 2.5 sec ISO200
これまでにもサーモンピンクなAbsolute Referenceなど、
きわどい色のケーブルはあったが、ここまで
直球勝負な配色はむしろ新鮮かも。